手相の占いの勉強

手相の占いの勉強には

手相占いの勉強のメリット

手相占いを勉強すると、意外にも大きなメリットがあります。まず、自分自身の手相の状態を見て、そこから今後自分はどうなっていくのか、ということを診断出来る他にも、自分がどのような適正を持っており、どんな職種が合っているのか?など、このようなことまで理解できるようになるからです。また同時に、親友などの手を見せてもらって、アドバイスなどを頼まれた場合には、しっかりとしたアドバイスを行うことが出来ると同時に、会話が弾む元ともなっています。また、例えば合コンなどでこのような話題が出た時に、ネタとして提供すると占いとして面白い!と場が盛り上がることもあります。

手相占いとは?見方について

手相は自分で見て手軽に判断することもできますし、ちゃんと知りたいと思えばプロの占い師に見てもらうこともできます。見る人によって違いますが、基本的に手相は両手を見て、利き手を現在の運勢、もう片方の手を持って生まれた運勢として占います。線の種類としては、生命線や運命線、結婚線などがあり、それぞれ長さやカーブの仕方、色の濃さなどで判断します。例えば結婚線の先の方が上向きに伸びていると結婚生活だけでなく、仕事もバランス良く両立できるという風に判断することができます。ただ、人によって細かな解釈は違うため、自分で見るのであればきちんと学ぶことが大切です。

手相占いに関する情報

新着情報

↑PAGE TOP

Copyright © 手相の占いの勉強には All rights reserved